Thomas Muramatsu

<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ブラックビーンズ

久しぶりにブラックビーンズを煮ました。
b0168077_10504428.jpg

これを一日半ほど水に漬けてから大鍋で、にんにく、クローブ、月桂樹、ラード、塩を
入れて煮ます。水に漬ける時間が長いと比較的短時間煮るだけで出来ます。

毎週水曜日のDjango Night、前回の写真を一枚
b0168077_10544785.jpg

[PR]
by thomasguitar | 2014-02-15 10:55 | Food,cooking-料理全般

黒檀台 #2

上面から掘っていった写真です。
他の作業や練習の合間にやっているので少しずつしか進みません。
b0168077_22534033.jpg

まだかなり掘らなくてなりません。


さて、明日はDjango Night Jam Session 第一回目です!!
銀座G zoneで20:00から、チャージ無しですので興味ある人は
少しだけでもよって下さい!!!
[PR]
by thomasguitar | 2014-02-04 22:55 |

黒檀台 台打ち #1

以前買った黒檀材(エボニー)で鉋台を打っています。
黒檀は無謀と言えるくらい堅くて、とても手作業で台打ちをするのに向いているとは思えませんが、
どうしてもやってみたくて始めました。
b0168077_22104342.jpg

中心線と刃口の線を引きます。刃口は全長を6:4で割った位置。
横の写真を撮り忘れましたが、刃口の線から8分勾配で側面に線を引きます。
(曲尺を使いました。)
刃口の幅を決める。
b0168077_22131670.jpg

中古の刃で、まだ何もしていないので錆などがあります。
刃口の幅が決まったら毛引きをセット。
b0168077_22153185.jpg

毛引きで引いた線に合わせて白を入れています。
b0168077_22162724.jpg


もう少し引く線がありますが、写真を忘れていました。
このあと、刃口側からドリルで連続した穴を開けていって、上面から鑿(ノミ)で掘って
いきます。
因みに、黒檀の場合は鑿の刃を二段刃にしたり、はまぐりにしたり、何かしら工夫しないと
一発で刃こぼれします。また、幅の狭い鑿でないと叩いても切れ込んで行きません。
(技術のある人はどうにかなるのかも知れませんが…)
[PR]
by thomasguitar | 2014-02-02 22:23 |